Loading...
TOP > 実録JCEへの道

実録JCEへの道

船本 麻奈未

2016年4月入社
北海道大学 農学部大学院 卒業

学生時代は農学部だったこともあり、海岸に生息する植物を調べるフィールドワークばかりやっていたという行動派。
モノづくりがしたい!という思いひとつでJCEに。

1JCEを知った時の印象は?

もともと研究やモノづくりが好きなので、就職活動はSEと決めていました。エントリーサイトでJCEを知り、ここなら一人前のSEになれると思いエントリーしました。

2一次面接に挑む時の気持ちやエピソードは?
社長とマンツーマンという状況だったので緊張しましたが、志望動機や「やりたいことはやってみる」という自身の信条を正直に話しました。
3二次面接に挑む時の気持ちやエピソードは?
社長と先輩社員二名が同席され、お食事会のような雰囲気で色々と質問ができました。他社の入社試験や面接とはまったく違うJCEという会社にすごく好感を抱きました。
4入社前研修(月に一回で半年間)の様子や、その時に考えたことは?
C言語の基本の基本を学びました。講師の方から「経験者との差はすぐ無くなる」と言って頂き、私も学んでいけそう!と思えました。男性のほかに女性も3名いたのが嬉しかったです。
5入社後の技術研修について。何をどう学んだか?
4月8日からスタートしていますが、自分でも毎日ダメダメなのが分かります。それでも今の状況がすごく楽しい。知らなかったことを知るのが、すごく楽しいです。
6現在の業務で取り組んでいることは?
まだ先輩社員から技術指導を受けている状況で、具体的な業務には携わっていません。研修が無事終了することが目標ですが、質問できる環境や社内の雰囲気がとてもいいです。
7これからの目標は?
いまは目の前のことで必死です(笑)。これからしっかりとプログラミングをマスターして、早く一人前のSEになりたいです。
ページトップへ